8月17日午前1時頃、集会所近くに不法投棄がありました。
八田第三自治会では、自治会員の皆様のご理解とご協力を得て、町内に監視カメラを設置し、24時間警戒を行っており、今回不法投棄を行った車輛番号及び、周辺状況も動画保存されています。警察から公開を求められれば、動画を提出いたします。

不法投棄とは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)」に反し
、違法に投棄をする行為を指します。不法投棄には廃棄物の処理及び清掃に関する法律に定められた罰則が設けられています。

八田第三自治会では、このような不法投棄、社会的ルールを守れない住民の方々に厳重注意を行います。