平成31年3月31日

アルミ缶の廃棄袋中に、アルミ缶以外のものがよく混入しています。
役員で分別作業を行ったところ、

  • スチール缶
  • カセットボンベ
  • びん
  • ペットボトル
  • タバコの吸い殻

の混入が確認されました。
(ガス)スプレー缶の廃棄は、大変危険です。
ゴミの出し方については、自治体のルールに沿って出していただくよう重ねてお願いいたします。